ブログ

第5回福岡城彩発見フォトコンテスト 表彰式と入賞・入選作品展

「第5回 福岡城彩発見フォトコンテスト」表彰式を3月18日(土)に当館で行いました。
“城の風景、四季と歴史に彩られて”をテーマに舞鶴公園内(福岡城・鴻臚館跡)で撮影された作品を募集いたしました。
約250点のご応募作品の中から、審査委員長 九州産業大学芸術学部写真映像学科 百瀬俊哉教授、読売新聞西部本社 坂口祐治編集委員、NPO法人福岡城市民の会 石井幸孝理事長、及び 公益財団法人福岡市緑のまちづくり協会 馬場隆理事長の選考のもと、大賞1名・優秀賞1名・審査員特別賞2名・福岡城むかし探訪館賞1名・三の丸スクエア賞1名・福岡市緑のまちづくり協会賞2名・入選18名の計26名の方々が表彰されました。
入賞・入選された皆様、おめでとうございます。また、ご応募いただきました皆様、誠にありがとうございました。

photocon3

photocon2

photocon1

 

3月18日(土)より下記のとおり入賞・入選作品展を行っております。
皆様の作品を通して、様々な表情をもつ福岡城跡の魅力を彩(再)発見することができます。
作品展にもぜひお越しください。

場所:福岡城・鴻臚館 案内処 三の丸スクエア
日時:3月18日(土)~5月31日(水) 9:00~17:00

入賞・入選作品はこちらからもご覧いただけます。