ブログ

~藤棚まつり~

見る人を楽しませてくれた桜も散り藤が咲く頃となりました♪

4/22~23日は舞鶴公園(藤棚休憩所)では~藤棚まつり~が開催され大勢のお客様で賑わっていました。(画像4/23・5分咲き)

黒田家の家紋「藤巴紋」ですが、黒田家と藤巴紋との関係を語る上で欠かせないのは、小寺孝高(のちの黒田官兵衛)の有岡(ありおか)城幽閉時のエピソードです。それは、狭い牢屋(ろうや)から見えた藤の花によって孝高が勇気づけられ、生きる望みをつないだという物語です。

藤は日本古来の花木と言われ、万葉集にも歌われています。

今も昔も藤の花は人々の心を和ませていたのですね。

城内の藤の花は、もうすぐ見頃になります♪