ブログ

第8回 福岡城桜まつり 開催中です

三月も末ですが、今年はどうしたことか…
寒さを感じる日がまだまだ続いていますね。

でも「三の丸スクエア」の花壇はフラワーボランティアの方々の手によって
花々がすっかり春の装いになっています。

IMG_2887-1

やわらかな陽射しと可愛らしい花々が気分を明るくしてくれています。

IMG_2725 IMG_2877

IMG_2867 IMG_2732

さて、桜の様子はどうかといいますと….

IMG_2883

ちらほらといった状況です。

IMG_2884-1

上の写真は三の丸スクエアそばの桜並木です。
花はまだ少ないのですが、枝全体がうっすらとピンク色になっているのがお分かりになりますか。
これがやがて枝いっぱいに花が咲くと薄紅色のトンネルになります。

満開の桜も、もちろん綺麗な景色を見せてくれますが、いま頃の花が咲き誇る前も
自然の色の多彩さを感じさせてくれる美しい景色です。

IMG_2249

にぎやかに桜まつりも開催中です。
ぜひ足を運んでみてください。

※桜まつりの会期は4月9日(日)までになりました。


第5回福岡城彩発見フォトコンテスト 表彰式と入賞・入選作品展

「第5回 福岡城彩発見フォトコンテスト」表彰式を3月18日(土)に当館で行いました。
“城の風景、四季と歴史に彩られて”をテーマに舞鶴公園内(福岡城・鴻臚館跡)で撮影された作品を募集いたしました。
約250点のご応募作品の中から、審査委員長 九州産業大学芸術学部写真映像学科 百瀬俊哉教授、読売新聞西部本社 坂口祐治編集委員、NPO法人福岡城市民の会 石井幸孝理事長、及び 公益財団法人福岡市緑のまちづくり協会 馬場隆理事長の選考のもと、大賞1名・優秀賞1名・審査員特別賞2名・福岡城むかし探訪館賞1名・三の丸スクエア賞1名・福岡市緑のまちづくり協会賞2名・入選18名の計26名の方々が表彰されました。
入賞・入選された皆様、おめでとうございます。また、ご応募いただきました皆様、誠にありがとうございました。

photocon3

photocon2

photocon1

 

3月18日(土)より下記のとおり入賞・入選作品展を行っております。
皆様の作品を通して、様々な表情をもつ福岡城跡の魅力を彩(再)発見することができます。
作品展にもぜひお越しください。

場所:福岡城・鴻臚館 案内処 三の丸スクエア
日時:3月18日(土)~5月31日(水) 9:00~17:00

入賞・入選作品はこちらからもご覧いただけます。

 


第5回福岡城彩発見フォトコンテスト 入賞・入選作品

“城の風景、四季と歴史に彩られて”をテーマに舞鶴公園内(福岡城・鴻臚館跡)で撮影された作品を募集し、審査を経て入賞8点、入選18点を決定いたしました。ご応募いただいた作品を通して、四季折々、様々な表情をもつ福岡城跡の魅力を彩(再)発見していただけると幸いです。
3月18日(土)~5月31日(水)、当館にて作品展を行います。

 

◆入賞作品 8点

大賞「トワイライト」 飯田清士 様

photo_1

 

優秀賞「初夏の輝き」 高鷹春一 様

photo_2

 

審査委員特別賞「春が来た」 関東博子 様

photo_3

 

審査委員特別賞「進入者は屋根に」 壱岐貴三郎 様

photo_4

 

福岡城むかし探訪館賞「晩秋の散策」 川島保子 様

photo_5

 

三の丸スクエア賞「桜道」 河村稔 様

photo_6

 

福岡市緑のまちづくり協会賞「都会のオアシス」 本田優子 様

photo_7

 

福岡市緑のまちづくり協会賞「秋空高し」 清水邦夫 様

photo_8

 

◆入選作品 18点

「朝日が射す頃」 藤井利成 様

photo_9

 

「春を喜ぶ」 児玉暁子 様

photo_10

 

「入城」 堤大介 様

photo_11

 

「舞鶴公園の四季(秋)」 上原喜進 様

photo_12

 

「桜祭りで憩う人々」 伊藤敏 様

photo_13

 

「旅の途中」 福原良一 様

photo_14

 

「黄金の石畳」 外村正三 様

photo_15

 

「晩秋の福岡城堀」 荻原敏彦 様

photo_16

 

「未来のアスリート達」 尾﨑幸秀 様

photo_17

 

「見回り」 橋野芳治 様

photo_18

 

「花筏」 丸山徳子 様

photo_19

 

「大樹の陰」 角芳郎 様

photo_20

 

「一面雪化粧」 大脇洋彦 様

photo_21

 

「お堀の夕暮れ」 大谷賢博 様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「ハートに込めて」 遠藤穂香 様

photo_23

 

「イチョウからこぼれる光」 古賀朱莉 様

photo_24

 

「日陰で、隠れるようにして」 林慎太朗 様

photo_25

 

「新緑の藤棚」 山本和弘 様

photo_26

 


福岡城の石垣・番外編~石に歴史あり~

福岡城の石垣は、廃城とした名島城や元寇防塁の石、福岡西部方面の石材も使われたと言われています。

現在の名島城の一部残っている石垣の跡の写真です。

名島城の築造は、戦国時代(室町時代)です。

名島城石垣跡

次に、元寇防塁跡です。

元寇防塁は、蒙古襲来に備え博多湾一帯に築かれた石による防塁で、鎌倉時代に作られました。

下の写真は、西新地区にある防塁です。(西南学院大学内)

西新元寇防塁②

そして、生の松原地区にある元寇防塁です。

生の松原⑤

他にも様ざまな時代の石材を使った福岡城の石垣は、多くの歴史を携え現在もたたずんでいます。

各時代・各場所で、石を採掘し、輸送し、更に加工したものもありと、多くの人達の手によって今の石垣に積み上げられました。

石にも“歴史あり”ですね。


茶房「光姫」閉店のお知らせ

三の丸スクエアの姉妹館である福岡城むかし探訪館併設 茶房「光姫」は、平成29年3月31日(金)をもって閉店することとなりました。
平成24年の開店以来 皆様のご支援に支えられ営業を続けてまいりましたが、諸般の事情により閉店いたします。
これまでご愛顧賜りましたことを心から感謝申し上げます。

福岡城むかし探訪館HPのお知らせは、こちら


ペッパー君が来た!

 

「三の丸スクエア」に、あのペッパー君が来てますよ。

IMG_2229

 

キュートなマスクと仕草で、日本語と中国語のおもてなしをしてくれます。

 

IMG_2228

 

皆さん、ペッパー君に会いに来てくださいね ♪